Experiments of Actin

『インディーズ候補』(泡沫候補)の特徴的な選挙活動を中心に少し変わった選挙、政治関係の話題を取り上げているブログです。

夏コミ新刊のお知らせ(2019年)

私が色々とやっているサークル「にしんを食べると怒らない」ですが、2019年の夏コミにサークル参加いたします。サークル情報は以下の通りとなります。

(8/18追記: 新刊の通販を開始しました。詳細は通販ページを参照してください。)

サークルスペース

新刊

  • にしん通信 2019年夏号 (頒布価格500円)

新刊「にしん通信 2019年夏号」の内容

  • 2019年統一地方選 特徴ある選挙公報(Actin)
  • 海外個性派候補者特集 〜阮橋本〜(すり)
  • フロムアンゴルモア(第三人格)
  • The end of the beautiful world(bismuth.ようた。)

既刊頒布予定物

私は今回の新刊「にしん通信 2019年夏号」では『2019年統一地方選 特徴ある選挙公報を執筆しています。

この記事は2019年統一地方選の個性的な選挙公報を多数紹介しています。

また、すりさんが執筆した『海外個性派候補者特集 〜阮橋本〜』は台湾で行われた2018年統一地方選に立候補した阮橋本という全身に入れ墨が入った元薬物中毒者であり、息子が交通事故死したことをきっかけに現在は交通安全運動を行っているという異色の経歴を持つ人物を紹介しています。

この他、小説、漫画などを掲載しています。

皆様のご来場を心からお待ちしております。

*今回の新刊で紹介した2019年統一地方選の候補者リスト