読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Experiments of Actin

『インディーズ候補』(泡沫候補)の特徴的な選挙活動を中心に少し変わった選挙、政治関係の話題を取り上げているブログです。

斉藤俊の選挙公報(2015年山田町議会選)

インディーズ候補

今回は2015年9月6日に投票が行われた岩手県の山田町議会選に立候補した斉藤俊*1を紹介します。

選挙公報を下に示しますが、具体的な政策が全く書かれておらず、自分の名前と年齢、無所属であることを記した以外は単に宮澤賢治の「雨ニモマケズ」の詩を書き写し、最後に大きく「志」という文字という、かなり特徴的な選挙公報となっています。

この選挙公報をどのように解釈すべきか謎ですが、「雨ニモマケズ」に書かれているような町内各地を東奔西走する人物を目指しているという主張が妥当なところであるとは思います。なお、斉藤俊のこれ以外の主張ですが、調べた範囲内では情報がなく、この「雨ニモマケズ」以外は全く不明でした(何か町内で演説をしたのかもしれませんが)。

このような選挙公報を示した斉藤俊ですが、得票数75票で何と19人中17位という結果でした(なお、16位は230票で18位、19位は36票、35票)*2。なお、18、19位の候補者の選挙公報には震災復興や産業振興政策などの具体的な普通の政策を書いており、決して奇矯なものではないことを付記しておきます。

*1:選挙公報選挙管理委員会のでの名前表記は「さいとうとし」ですが、毎日新聞によると「斉藤俊」となっているため、漢字表記にしました

*2:http://www.town.yamada.iwate.jp/06_yakuba/senkan/pdf/270906_senkyo_kekka-4.pdf