読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Experiments of Actin

『インディーズ候補』(泡沫候補)の特徴的な選挙活動を中心に少し変わった選挙、政治関係の話題を取り上げているブログです。

完売御礼

同人

コミックマーケット80にて販売いたしました『補導聯盟通信 2011年夏号』はお誕生日席(しかも前が壁サークル)という好条件にも恵まれて、予想を大きく超えて完売いたしました*1。購入いただいた方には最大の感謝、また、ブースに来ていただいたのに売り切れであった方には最大の謝罪を*2

当日の状況ですが、私と協力者2名の方と共に8時位に入場し、ブース設営をしました。私は今までよその同人誌に関わった事はありますが、その時含めて印刷屋さんに頼んだのは今回が初めてであったので、印刷屋さんに頼むとこんなにきれいな仕上がりになるのか、と驚愕した事は付記しておきます。なお、左の絵は今回の『補導聯盟通信 2011年夏号』にも寄稿していただいたDJ ERIERIさんの絵で、右は某唯一神又吉イエス風のポスターです。

さて、実際に一般入場者が入ってきたのですが、向かいが壁のお誕生日席であったので(ちなみに向かいのサークルはあの有名な青春鉄道のサークルで腐の方を良く見ました)、人の流れが激しく、その割合は少ないものの、ちょっと興味を持ってブースを見ていただける方の絶対数が多く、お誕生日席の力を実感しました。

個人的にはサークル初参加(以前、よそのサークルに寄稿した事はありますが)かつテーマがテーマなので、前述のようにそれほど売れないかな、と思っていましたが、予想を大きく超えて、午前中で用意した量の大半が売れてしまい、午後に一般入場したサークルメンバーが到着した時点で完売と言う、今までよそのサークルに寄稿した時含めてこのような勢いで売れた事が無い事態になりました。ご購入いただいた皆様には本当に感謝です。

なお、次回の冬コミにも参加を予定しており、その際に『補導聯盟通信 2011年夏号』は増刷して販売する予定ですので、もし、今回入手できなかった方は大変申し訳ないのですが、その際に購入していただけると幸いです。また、『補導聯盟通信 2011年冬号』も制作予定ですので、よろしくお願いいたします。

下の写真は打ち上げで行ったお店の北京ダック。このお店はお値段も非常に安くてお勧めです*3

ちなみに打ち上げ中に某氏が「制服少女の素晴らしさを君は熱弁しているが、最も肝心な女の子がさらしを巻いて学ラン、あるいは男物ブレザーという事を何一つ語らないのは制服少女の素晴らしさを理解しているとは言い難い」と言うような事を突如口走ったという話もあったりなかったりしますが、それは余談というものですね。

最後に繰り返しになりますが、今回来ていただいた方には最大の感謝を。今回来られなかった方も来ていただいた方もよろしければ、次回以降またよろしくお願いします。

*1:事前予想売上数ですが、執筆者A「10冊程度」、執筆者B「5冊売れれば売れた方」、私「30冊売れたら大勝利」という感じだっただけに衝撃でした。

*2:完売と言う事は全く考えておらず、8/13の日記にて「3日目の全ての用事を終えて」と書いて、それを信じて来ていただいた方には本当に申し訳ないです。

*3:サークル顧問の異界洋香奈さんお気に入りのお店であったりします。ちなみに混んで待たされるのは困るので内緒にしろ、との事でしたが、繁栄してほしい良いお店なので紹介しました。