Experiments of Actin

『インディーズ候補』(泡沫候補)の特徴的な選挙活動を中心に少し変わった選挙、政治関係の話題を取り上げているブログです。

大津純の選挙公報(2015年一宮市議会選)

(この記事は同人誌『補導聯盟通信 2015年夏号』に掲載した文章を加筆、再編集したものです)

現職ながらシンプルすぎる選挙公報があるとのことを前回の記事などで紹介しました。今回紹介するのも、このような現職なのにもかかわらず、インディーズ候補的なすごいシンプルな選挙公報です。それでは、2015年4月26日に投票が行われた愛知県の一宮市議会選に立候補した大津純選挙公報を下に示します。

f:id:actin:20200219233345p:plain

大津純は3回当選している現職候補ですが、自身の顔写真と名前、年齢、無所属の表記以外は、「期待に応える覚悟はある」と握りこぶしのマークのみというあまりにもシンプルすぎる選挙公報となっています。

このようなあまりにもシンプルすぎる選挙公報でありましたが、大津純は得票数2,694票(総有効投票数138,774票 無効票2,059票)で、53人中33位(定数38)と当選者の中では下位ではあるものの、4回目の当選を果たしています。

なお、改選となった2019年の一宮市議会選には立候補せず、大津純は現在は議員の職にないことを付記しておきます。