読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Experiments of Actin

『インディーズ候補』(泡沫候補)の特徴的な選挙活動を中心に少し変わった選挙、政治関係の話題を取り上げているブログです。

選挙ドットコムさんに寄稿しました(テーマ: 辻政信の失踪事件)

選挙情報サイトの選挙ドットコムさんに以下の記事を寄稿しました。

go2senkyo.com

この記事はミリタリー好きの間では「辻ーん」などとしばしばネタにされる辻政信が議員時代に起こした最大にして人生最後の事件、現職国会議員が紛争地に単身赴き、そのまま行方不明になり、帰ってこなかったという前代未聞の事件を紹介しています(ちなみに当ブログでは1958年の衆議院選 石川1区で辻政信が立候補した時の選挙公報を紹介しています)。

なお、今回の別の見所ポイントおよび記事中では紹介できなかった補足情報ですが、しばしばアレなテンションのエピソードの多い辻政信は60歳前後で武装組織に拘束された時でも(真偽は多少不明なものの)アレなエピソードを残している点が注目されます(とはいえ、地元の言葉も分からないのに武装組織の跋扈している地域に僧に変装して単身で向かった時点で十分アレですが)。例えば、選挙ドットコムさんの記事中でも少し紹介しましたが、武装組織の司令官に対して、「必勝の作戦を立案してあげよう」という、いかにも辻政信らしい発言をしたことや記事中には書けなかったものでは「手記を書きためて、非常に怒りっぽい日本人を見た」という証言を聞いて、家族が辻政信に違いないと思った事などです。

また、選挙活動に関するエピソードとして、広場にテントを張って選挙事務所にするなどと色々と当時としては(選挙でも)型破りな活動をし、マスコミに取り上げられていたという話があるのですが、この辺りの詳しいところは調べきれてないので、時間がある時にさらなる調査したいところです。

記事中に掲載されている新聞記事ですが、これは朝日新聞の1961年6月2日と9月12日の朝刊のものです*1

最後に選挙ドットコムさんの記事では掲載できなかった参考文献情報は以下の通りです。

・第38回国会 参議院 外務委員会 1961-09-12.
・第39回国会 参議院 内閣委員会 1961-10-03.
・第39回国会 参議院 外務委員会 1961-10-10.
・第39回国会 衆議院 外務委員会 1961-10-25.
・第40回国会 参議院 予算委員会 1962-03-06.
・第40回国会 参議院 外務委員会 1962-04-12.
・第40回国会 参議院 議院運営委員会 1962-05-04.
・第48回国会 参議院 予算委員会 1965-03-23.
・パテト・ラオ地区へ? 消息絶った辻氏, 朝日新聞, 1961-06-02 朝刊, 10.
・"まだ無事か" 辻氏の消息, 朝日新聞, 1961-09-12 朝刊, 2.
・記者席 辻議員の欠席にお手上げ, 朝日新聞, 1961-09-19 朝刊, 2.
ソ連機でハノイへ 辻氏の消息 プーマ派関係者談, 朝日新聞, 1961-11-21 朝刊, 2.
辻政信氏に"死亡宣告", 朝日新聞, 1969-07-21 朝刊, 14.
・私は辻政信の通訳だった, 朝日新聞, 1970-04-13 朝刊, 15.
辻政信, 潜行三千里, 毎日新聞社(1950)
・三木公平, 参謀辻政信 ラオスの霧に消ゆ, 波書房(1985)
・堀江芳孝, 辻政信 その人間像と行方, 恒文社(1980)
生出寿, 「政治家」辻政信の最後, 光人社(1990)

*1:発行から50年以上経過しているので、著作権は既に消滅しています