読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Experiments of Actin

『インディーズ候補』(泡沫候補)の特徴的な選挙活動を中心に少し変わった選挙、政治関係の話題を取り上げているブログです。

幸福実現党と下村博文の「博友会」の関係に関する検証

以前、当ブログの記事および同人誌「補導聯盟通信 2014年夏号」にて、幸福実現党政治資金収支報告書を紹介し、ここで幸福実現党が「博友会」なる政治団体へ「パーティー参加費」なる名目で2万円の支出をしていることを根拠に「博友会」という団体を実質上傘下に有している下村博文と当時は関係があったのではないかという旨の文章を掲載しました。しかしながら、この件に関して、もしかしたら幸福実現党が支出した「博友会」は下村博文の関係する博友会ではなく、別の団体ではないかという疑いが生じましたので、今回はこの件について検証します。

まず、疑いの発端ですが、この幸福実現党の平成24年政治資金報告書(上図)に記載されている「博友会」の住所です。この幸福実現党がパーティー参加費を支払っている「博友会」は「東京都中野区本町6-27-12」にあることになっています。この記載を見た際に下村博文が代表を務める「自由民主党 東京都第11区支部」に違法献金をしていた疑惑で問題となっていた全国に複数ある「博友会」のうち、政治団体としてちゃんと届出を行っていた「博友会」が中野区にあったこと等から、幸福実現党が支出した「博友会」は下村博文の関係する団体であるとしていました。しかしながら、この届出をしていた政治団体である「博友会」の住所を見てみると平成23年は「東京都中野区本町6-16-12 新中野FKビル2F 田島教育グループ本部」*1、平成24年以降は「東京都中野区中野2-12-2 中野勧業ビル4F」*2, *3と記載されており、近所ではあるものの(特に平成23年の住所は丁目まで同一)、幸福実現党が記載した「東京都中野区本町6-27-12」とは異なることが判明しました。



さらにもう1つ、疑いを持ったきっかけとして、「博友会(読みは"ばくゆうかい")」という右派系の政治団体が存在し、この団体が中野区の大きな施設である中野ZEROホールでしばしばセミナーを行っており、拠点が中野区ではないかということと政治思想的に右派系であり、幸福実現党とは親和性が高いのではないかということが挙げられました。

それでは、これらについて検討していきます。まず、右派系団体の「博友会(読みは"ばくゆうかい")」の方を見てみましょう。政治的な主張をしていて、政治的な活動を行ってはいるものの、この団体は政治団体として、東京都選挙管理委員会等の官公庁に政治団体としての登録を行っていません。また、この代表である犬塚博英は他に政治的な団体に関係しているようですが、調べた範囲ではこれらの団体も政治団体登録を行っていないようで、さらに自ら住所をサイト等に記載していないことから、関連団体含めた住所を確認する事はできませんでした。なお、この団体と下村博文との関係がある可能性ですが、この件に関しては下村博文の「博友会」とは同一名称であるだけで、無関係であるということを主張しています*4, *5

次に下村博文の方の「博友会」を見てみましょう。政治団体として届出をしていた「博友会」の住所が幸福実現党政治資金収支報告書に記載してあったものと異なるだけで幸福実現党下村博文と関係していなかったと断定することはできません。「博友会」が不正献金疑惑が生じて、有名になってしまった理由として、全国に複数の「博友会」が存在し、政治団体登録を行っていない状態で下村博文の政治活動を支援することを目的として設立され、資金集め等の活動をしていたことです*6。つまり、政治団体登録がされていない「博友会」に幸福実現党が支出していた可能性があります。しかしながら、この場合、政治団体登録がされていないため住所が分からず、幸福実現党下村博文の関係があるかは分かりません。ここで下村博文が代表をしていて、「博友会」の不正献金疑惑騒動の渦中にあった自由民主党 東京都第11区支部」の政治資金収支報告書に注目してみます。平成24年の「自由民主党 東京都第11区支部」の政治資金収支報告書*7によると「博友会」から複数回寄付を受けていますが、ここに記載されている住所に注目してみると「中野区中野2-12-2 中野勧業ビル4F」と政治団体登録をしていた「博友会」の住所が記載されているものの、これは訂正後の記載内容で訂正前は「中野区本町6-27-12」という幸福実現党が支出していた「博友会」と同じ住所が記載されていました。このことから幸福実現党が支出していた「博友会」は下村博文が関係していた団体であることがほぼ確定しました。なお、興味深いことに政治団体登録をしている「博友会」は「東京都中野区本町6-16-12」から「東京都中野区中野2-12-2」に直接変更届け出をしているようで*8幸福実現党と訂正前の「自由民主党 東京都第11区支部」の政治資金収支報告書に記載されていた「博友会」の住所と代表は選挙管理委員会に登録されていない可能性が高いことが分かりました。


なお、全くの余談ですが、今回の「博友会」を調べていた際に安倍晋三が代表をやっている政治団体「晋和会」の平成23年 政治資金収支報告書*9にこの「中野区本町6-27-12」の「博友会」に対して、5万円の会費を支出していたことが記載されていたことを付記しておきます。