読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Experiments of Actin

『インディーズ候補』(泡沫候補)の特徴的な選挙活動を中心に少し変わった選挙、政治関係の話題を取り上げているブログです。

星雲堂 秋葉PXさんで同人誌の販売始めました

同人

現在、委託販売は行っておりません

国民補導聯盟の今まで発行した同人誌の一部を秋葉原にある謎の古書店「星雲堂 秋葉PX」さんで販売していただけることになりました。

なお、「星雲堂 秋葉PX」さんで販売していただける本と価格は以下の通りです。

補導聯盟通信 2014年夏号: 600円 (2014年9月8日販売開始)
補導聯盟通信 2013年夏号: 600円
補導聯盟通信 2012年夏号: 600円
補導聯盟通信アーカイブス Vol.1: 500円

「星雲堂 秋葉PX」さんの位置ですが、ニュー秋葉原センターの1Fの奥にあります。詳細は「星雲堂 秋葉PX」さんのサイトの地図を参照して下さい。

この「星雲堂 秋葉PX」さんは普通の古書店とは色々と毛色の違う素敵な雰囲気のお店です。まず、サイトアドレスですが、"http://seiundo.su/"とソビエト連邦ドメインである".su"を使用しており、この時点で色々と素敵さを感じさせます。

そして店内の雰囲気ですが、店内に求人の貼り紙があり、てっきり店員募集と思いきや、その内容が勤務地がシリアとしか書いていなかったり、勤務地が新疆ウイグルで「暴力に耐性のある方」を希望する内容になっており、一体これは何の求人なのか、と思わせます*1。また、この他にも礼拝の協力を求める貼り紙があるなど*2、店内は実に異様な空間となっています。

肝心の販売している本ですが、一般的な漫画や小説、実用書、文庫の他にも、様々な学術書や毛沢東語録の読み方的な本やソ連関係の書籍が置いてあるなど、非常に面白い品揃えになっています。また、この他、医療器具の鉗子や軍関係の医療グッズが売っているなど、普通の古書店とは明らかに違う、文字通り、謎の古書店となっています。

なお、ラジオ会館のウェブサイトにて写真入りで開店情報の記事がありましたので、こちらを参照するとより雰囲気が分かるのではないかと思います。

国民補導聯盟の同人誌に興味のない方もこの「星雲堂 秋葉PX」さんは一見の価値がありますので、秋葉原に用事がある際には立ち寄って見る事をお勧めします。

*1:「星雲堂 秋葉PX」さんとは直接関係はないそうですが、本当に募集しているらしいです

*2:イスラム教徒向けとの事ですが、詳細は不明です