読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Experiments of Actin

『インディーズ候補』(泡沫候補)の特徴的な選挙活動を中心に少し変わった選挙、政治関係の話題を取り上げているブログです。

冬コミの宣伝

同人

年末に開催される冬コミに今回もサークル参加を致しますので、その告知を。

場所:東京ビックサイト
12/31(土)東O47a

配布物:補導聯盟通信 2011年冬号(新刊)
補導聯盟通信 2011年夏号(既刊)

新刊の内容

  • 伝説の桑絹村長選
  • 霊波之光教団施設潜入記
  • 予備自衛隊訓練 朝霞駐屯地での邂逅
  • びすますのおはなし。
  • 由美子

既刊の内容については当ブログの記事国民補導聯盟ウェブページを参照してください。

私はこの中の「伝説の桑絹村長選」を執筆しています。

これは現在、栃木県小山市の一部になっている桑絹村という村で1960年に行われた伝説的な村長選の話です。この1960年の桑絹村村長選は日本の選挙史上類を見ない、定数1の村長の座を巡って、202人が立候補、という大量立候補事件が起きた選挙なのです。今回はこの1960年の伝説的な桑絹村村長選がなぜ起きたのか、そして、どのような様子であり、最終的な決着はどのようについたのか、という事を書いております。なお、サンプルページを右に示します(クリックで拡大します)。

私以外の他の執筆者の内容も宗教施設の本部に潜入してみたとか、不思議な漫画とか、自衛隊のちょっと変わった訓練記とか今回の素敵な内容が目白押しです。

また、前回の夏コミで発行し、予想以上に早く売り切れてしまった「補導聯盟通信2011年 夏号」も増刷して、販売いたしますので、もし、前回買えなかった、今回初めて行く、という方はこちらも併せて買っていただけると幸いです。

なお、国民補導聯盟ウェブページにて、その他のサンプルを公開しておりますので、こちらも併せてご参照ください。

(追記:この号は完売しましたが、この中の「伝説の桑絹村長選」に関しては再販版を発行し、現在通販をしています。通販の詳細に関しては通販ページを参照してください。)