読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Experiments of Actin

『インディーズ候補』(泡沫候補)の特徴的な選挙活動を中心に少し変わった選挙、政治関係の話題を取り上げているブログです。

福島県の選挙啓発

福島県選挙管理委員会では選挙啓発キャラクターとして「福島未来」ちゃんという萌えキャラを採用している事は記事で以前、何回か紹介しました*1。現在、福島県選挙管理委員会のウェブページ福島県議会選の選挙公報が公開されている事から*2、ちょっと見に行ったところ、このようなチラシを発見しました(pdfファイル)。

まずは福島未来ちゃんの新作啓発ポスターです。まあ、これだけであれば、以前から何回も紹介したので、記事にするほどではないかもしれませんが、個人的に興味深かったのは次のページです。

投票日などの情報を書いてあるページですが、今回、福島県は震災による避難者が多い事情から、不在者投票のやり方が描いてあります。そして、この説明イラストですが、このイラストも役所の絵というよりはその手の絵という感じがします。そういう意味で福島県選挙管理委員会は福島未来ちゃんだけではなく、こういう地味な部分でも若者の啓発をしようとする雰囲気が見られます。(11月19日追記:この不在者投票のイラストを担当した方からの話によると、被災した皆様へナーバスな感じを与えないために漫画チックな絵、という依頼があったようです。詳しくは当記事のコメントを参照してください)

ただ、1つ気になる所として、これらの福島県の選挙啓発が男の子向けという事です。なお、この手の女の子向け*3の選挙啓発は今までなかった訳ではなく、お隣の宮城県の県知事選(2009年)の県知事選で戦国BASARA伊達政宗が出てきた事がありました。個人的には選挙啓発に使うお金的な余裕は全くないと思いますが、1つの選挙で男の子向け、女の子向けをそれぞれ作ったら面白いのではないかな、とか思ったりしました*4

(2012年12月6日追記:2012年の衆議院選挙には福島未来ちゃんの妹の福島希望ちゃんというキャラが登場しました。詳しくはこちらを参照してください。) 

*1:8月7日の記事10月18日の記事参照

*2:この選挙公報のネット公開については10月23日の記事で紹介しましたね

*3:いわゆる腐女子の方というやつです。

*4:個人的にはボーイッシュな女の子キャラが男の子層だけではなく、女の子層の受けも良いという事がしばしば見られることから、ボーイッシュな女の子キャラであれば、1キャラで双方の啓発になるのではないかと思ったり思わなかったりしました(ボーイッシュ少女は私の個人的な趣味という説もありますが)。