読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Experiments of Actin

『インディーズ候補』(泡沫候補)の特徴的な選挙活動を中心に少し変わった選挙、政治関係の話題を取り上げているブログです。

福島未来ちゃん

会津若松市長選、市議会選の選挙啓発ポスター


会津若松市選挙管理委員会より

このキャラはご存知の方もいると思いますが、会津若松市のオリジナルではなく、2010年の福島県知事選に突如現れた福島県選挙管理委員会のキャラで名前は福島未来ちゃん*1, *2。実は今回の統一地方選でもこの福島未来ちゃんは登場する予定*3だったのですが、ご存じの通り、震災で選挙が延期され、このキャラもお蔵入りになる可能性がありました。

しかしながら、8/7に投票が行われる会津若松市長選、市議会選にて復活した模様です。ちなみに7/31に投票が行われた福島市議会選ではこの福島未来ちゃんが使われたと言う情報は無く、他の福島県内の選挙でも使われたという情報を聞いていないので、おそらく県知事選以来の公式登場かと思われます。今後の福島県内の選挙でもまた登場するんでしょうか?

(10/21追記:福島未来ちゃんですが、11月の福島県議会選の選挙啓発キャラクターとして復活しました。詳細はこちら)
(2012年12月6日追記:2012年の衆議院選挙には福島未来ちゃんの妹の福島希望ちゃんというキャラが登場しました。詳しくはこちらを参照してください。) 

*1:しかし、このような県選管の努力もむなしく、投票率42.42%という過去最低投票率かつ縁起の悪い数字になりました。ただ、これは立候補者が与野党相乗り現職VS共産という構図だったからだと思われます。

*2:ちなみにwikipediaにも福島未来ちゃんの記事があったりします。wikipedia:福島未来

*3:http://www.minyu-net.com/osusume/election2011/news/110309/news1.html