Experiments of Actin

『インディーズ候補』(泡沫候補)の特徴的な選挙活動を中心に少し変わった選挙、政治関係の話題を取り上げているブログです。

同人誌通販いたします

(注:この記事は通販受付中は一番上に来ます)

2018年8月の夏コミで頒布いたしました『にしん通信 2018年夏号』の通販をいたします。価格は大変申し訳ないのですが、梱包コストの関係上、コミケの時とは異なり、『にしん通信 2018年夏号』は1冊600円(送料別)となります(2冊以上購入の場合、2冊目以降は100円引きになります)。『にしん通信 2018年夏号』の内容については下記リンク先を参照してください。

actin.hatenablog.com

今回の新刊は大きな記事が2つあります。

1つは私が執筆した『大量の偽造投票用紙が見つかった選挙 ~1995年勝北町議会選~』です。この記事では1995年に岡山県の勝北町(現・津山市)の町議会選を取り上げています。人口が8千人弱の決して大きくないこの自治体ですが、1995年に行われた町議会選では開票の際に投票者数より投票箱に入っていた票数の方が明らかに多いという事件が発生しました。そして、投票用紙を調べてみると、偽造された投票用紙が100枚以上も発見され、その偽造された投票用紙には様々な候補者の氏名が記載されていました。この記事ではこの日本では珍しい投票用紙偽造事件を紹介しています。

もう1つは秋元貴之さんさんが執筆した『選挙史エッセイ 「金権千葉」~汚名はなぜ広まったのか』です。この記事ではこれは過去、大規模な選挙買収がしばしば行われ、「金権千葉」とまで呼ばれた千葉県の選挙の中で特に話題となった1979年の衆議院選千葉2区を取り上げ、なぜここまで話題になったのかということを分析しています。

この他、自衛隊関連の読み物、漫画などを掲載しています。

新刊以外の既刊も通販をしております。内容詳細は下記の本のリンク先を参照してください。(いずれも価格は送料別、2冊以上購入の場合は2冊目以降は100円引き。)

『補導聯盟通信 2017年冬号』(600円)
『補導聯盟通信 2017年夏号』(600円)
『補導聯盟通信 2016年冬号』(600円)(完売)
『補導聯盟通信 2016年夏号』(600円)
『伝説の桑絹村長選 村長選に202人も立候補者が出た村』(500円)『補導聯盟通信 2011年冬号』掲載の同名記事の再販版)
『補導聯盟通信 2015年冬号』(600円)
『補導聯盟通信 2015年夏号』(600円)(完売)
『補導聯盟通信 2014年冬号』(600円)(完売)
『補導聯盟通信 2014年夏号』(600円)(完売)
『補導聯盟通信 2013年夏号』(600円)
『補導聯盟通信 2012年夏号』(600円)

購入をご希望の方はkokuminhodo@gmail.com(スパム対策の為、@は全角になっていますので、半角に修正をお願いします)に希望する本と冊数の連絡をお願いします。折り返し、振込先等の各種手続きのご案内をいたします。なお、「2016年冬号」「2015年夏号」「2014年冬号」「2014年夏号」は完売しました(2015年夏号はActinの執筆した記事の内容をブログに掲載しています)。希望者がある程度いる場合は増刷をしますので、よろしくお願いいたします。

同人誌に興味があるが、コミケやイベントに行く機会が無かった方など、ご検討いただけると幸いです。

選挙ドットコムさんに寄稿しました(テーマ: 電子投票の機器トラブルで選挙無効となった2003年可児市議会選)

選挙情報サイトの選挙ドットコムさんに以下の記事を寄稿しました。

go2senkyo.com

9月13日に青森県六戸町議会で町長選と町議会選の電子投票の休止が決議されました。これにより、日本国内で電子投票を実施している自治体はゼロとなりました。

今回は電子投票が普及しなかった大きな一因である2003年の岐阜県可児市議選を紹介しています。この選挙では電子投票の機器トラブルが発生したことにより、最終的に選挙が無効になってしまいました。

記事中では説明できなかった補足情報として可児市議会選の機器トラブルの原因となった電子投票の方式について説明します。電子投票の方式は大きく分けるとスタンドアローン「クライアント・サーバ」の2つの方式が存在します。「スタンドアローン」は1つの投票機ごとに票数を記録する方式で、「クライアント・サーバ」は各投票機をネットワークで投票所ごとに設置されている集計用のサーバと接続して、投票所ごとに票数を記録する方式です。

問題の起きた可児市議会選では、クライアント・サーバ方式を採用していました。そして、長期間にわたる接続試験をちゃんとしていなかったため、各投票所に設置されていた集計用サーバが想定を超えて過熱して停止してしまいました。この集計用サーバが故障すると、集計ができなくなるため、すべての投票機が使用できなくなってしまったのです。このようなトラブルがあったため、選挙無効が2005年に確定してから、日本における電子投票電子投票は全てスタンドアローン方式で実施されています

今回の記事と補足情報の文献情報は以下の通りです。

・機器トラブル、一時中断 東海初の電子投票 可児市議選, 朝日新聞 2003-07-21 朝刊, 24.
電子投票、一時出来ず 岐阜県可児市議選 機器にトラブル, 朝日新聞 2003-07-21 朝刊, 30.
・全29投票所でトラブル発生 岐阜・可児市議選電子投票, 朝日新聞 2003-07-29 朝刊 , 30.
電子投票「無効」申し出 可児市議選巡り住民ら, 朝日新聞 2003-08-05 , 24.
・市議選電子投票の無効申し出棄却 岐阜・可児市選管, 朝日新聞 2003-08-30 朝刊, 30.
・岐阜・可児市議選、市民ら県に無効申し立て, 朝日新聞 2003-09-19 朝刊, 36.
可児市投票トラブル(’03取材メモから:5), 朝日新聞 2003-12-21 朝刊 岐阜,26.
市民グループ、「無効棄却」に憤り 可児市議選の電子投票, 朝日新聞 2004-09-04 朝刊 岐阜, 27.
・可児の電子投票、住民の異議棄却 県選管、結果変化ない, 朝日新聞 2004-09-04 朝刊 29.
・住民「無効」と定礎 岐阜・可児市議選, 朝日新聞 2004-10-01 朝刊, 33.
可児市議選、電子投票トラブルで無効 名古屋高裁判決, 朝日新聞 2005-03-09 夕刊, 1.
電子投票、機器・選管対応に不備 可児市議選無効判決, 朝日新聞 2005-03-10 朝刊, 31.
・一票の重み市に迫る(無効判決の衝撃 可児市電子投票:上), 朝日新聞 2005-03-11 朝刊 岐阜, 27.
・合併控え続く迷走(無効判決の衝撃 可児市電子投票:下), 朝日新聞 2005-03-12 朝刊 岐阜, 29.
・上告理由書 高裁に提出 県、電子投票無効で, 朝日新聞 2005-05-12 朝刊 岐阜全県, 27.
・可児の電子投票、無効確定 再選挙、市長辞意 市議会混乱、最高裁上告棄却, 朝日新聞 2005-07-09 朝刊, 1.
・混乱、広がる波紋 市長「市民におわび」 可児市議選の無効確定, 朝日新聞 2005-07-09 朝刊, 31.
可児市議選 再選挙は業者負担 レンタル業者 市長に謝罪し表明, 朝日新聞 2005-07-15 朝刊 岐阜全県, 23.
電子投票トラブル和解 可児市 選挙費、業者支払いへ, 朝日新聞 2006-02-25 朝刊 名古屋本社, 31.
・市に1600万円 業者が寄付 可児市議選トラブル, 朝日新聞 2006-03-09 朝刊 名古屋本社, 25.
可児市議会 業者と和解 可決 電子投票トラブル ムサシ、8434万円賠償へ, 朝日新聞 2006-03-10 朝刊 岐阜全県, 27.
電子投票トラブル和解 可児市 選挙費、業者支払いへ, 朝日新聞 2006-02-25 朝刊 名古屋本社, 31.
・ニュースがわからん! 電子投票の長所と短所は?, 朝日新聞 2008-01-17 朝刊, 2.
・選挙を科学する 下 「開票」ただいま進化中, 朝日新聞 2009-08-21 朝刊, 29.
青森・六戸町が電子投票休止 コストが壁で普及せず (列島追跡), 日本経済新聞, 2018-05-14 0:30更新版.
電子投票 便利だったのに…。 全国唯一の実施自治体・六戸町が休止決定, web東奥 2018-09-14 12:12更新版.

選挙ドットコムさんに寄稿しました(テーマ: 2人町長事件)

選挙情報サイトの選挙ドットコムさんに以下の記事を寄稿しました。

go2senkyo.com

今回は1971年に青森県鰺ヶ沢町で行われた町長選において、選挙管理委員長が不正を行ったことにより、複数の候補者に当選証書が渡され、互いに自分が町長であると主張した「2人町長」事件を紹介しています。

今回紹介したこの事件の舞台となった鰺ヶ沢町津軽地方に属する自治体です。津軽地方の選挙と言えば、津軽選挙」と呼ばれ、しばしば激しい選挙戦となり、非合法な手段も取られることで有名です。今回の「2人町長」事件はこのような津軽選挙の中でも、町長を名乗る人物が2人も現れたという、日本国内ではまず見ない異様な事件であるといえます。

なお、津軽選挙の別の事例として、以前、市議会議員の3/4が選挙違反で逮捕された2014年の平川市で起きた選挙違反事件を紹介しています。

http://actin.hatenablog.com/entry/2016/10/26/210731

今回の記事および補足情報の文献情報は以下の通りです。

・政争の町に”2人町長” 青森県鰺ヶ沢 「無効票で逆転当選」, 朝日新聞 1971-05-04 朝刊, 18.
・”二人町長”の町 選管委員長は雲がくれ 「めちゃくちゃ」怒る町民, 朝日新聞 1971-05-05 朝刊, 22.
・「鈴木当選」を撤回せよ 鰺ヶ沢 二人町長で県選管, 朝日新聞 1971-05-07 朝刊, 19.
・2人町長 当選証書を再交付 町選管委員長 ”逆転”改めて認める, 朝日新聞 1971-05-08 朝刊, 18.
・”二人町長” 第三の当選証書も 警察”登庁すれば逮捕”, 読売新聞 1971-05-08 朝刊, 14.
・二人町長、けさ初登庁 鰺ヶ沢 前夜からパトロール, 読売新聞 1971-05-10 朝刊, 14.
鰺ヶ沢の二人町長 初登庁ハチ合せは回避, 朝日新聞 1971-05-10 夕刊, 6.
・”逆転町長”衝突は避ける 鰺ヶ沢, 読売新聞 1971-05-10 夕刊, 8.
・病院で”自信”の弁明 鰺ヶ沢 雲隠れ選管委員長, 読売新聞 1971-05-11 夕刊, 8.
・”二人町長”法廷闘争 鈴木氏も地裁仮処分に異議, 読売新聞 1971-05-21 朝刊, 14.
・同一筆跡票なかった 青森の二人町長 県警、選管委捜査へ, 読売新聞 1971-05-28 夕刊, 10.
・選管委長を逮捕 鰺ヶ沢の二人町長 ”逆転当選”は工作, 読売新聞 1971-06-02 朝刊, 14.
・刑事事件になった”二人町長” 共謀、票すりかえ?, 読売新聞 1971-06-02 夕刊, 6.
・「抜き取り指示した」鰺ヶ沢の選管委長自供, 読売新聞 1971-06-06 朝刊, 14.
・鈴木派の町議ら4人を逮捕 鰺ヶ沢の二人町長, 朝日新聞 1971-06-10 朝刊, 22.
・鈴木派の参謀ら四人を逮捕 二人町長事件, 読売新聞 1971-06-10 朝刊, 14.
・さらに二町議逮捕 ”二人町長”の鰺ヶ沢, 朝日新聞 1971-06-23 朝刊, 3.
・逆転当選は取消し 中村氏の当選確定 鰺ヶ沢町”二人町長”, 朝日新聞 1971-07-18 朝刊, 22.
・選管ぐるみ”票増減” 元委員長らに実刑 鰺ヶ沢 二人町長事件で厳罰, 読売新聞 1974-07-15 夕刊, 10.
・”二人町長事件”の上告を棄却, 読売新聞 1977-03-07 夕刊, 6.
・杉本 仁, 民俗選挙のゆくえ―津軽選挙 vs 甲州選挙, 新泉社, 2017.